MENU

011-641-4133

文字サイズ

女性活躍推進法に基づく
社会医療法人耳鼻咽喉科麻生
の行動計画

男女ともに全職員が充分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するために、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間

令和4年4月1日~令和8年3月31日

2.課題と目標

勤続年数5年以上の職員を対象とした平均勤続年数において、男女差に5年の開きがある。
女性の平均勤続年数を12年から2年延ばし、男女差を縮める。

3.取り組み内容

コロナ感染拡大状況をみつつ、働き方を話し合う研修会を開催する。
同じような勤続年数のスタッフを集め、組織における中堅職員の働き方を学び、自身の役割(やるべきこと)を考える機会を作る。

4.会計のご案内※令和4年6月現在

職員の男女の割合

女性 76.1%
男性 23.9%

管理職に占める男女の割合

女性 46.7%
男性 53.5%

男女の平均勤続年数
(勤続5年以上の職員が対象)

女性 12.1年
男性 17.1年